>>>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
pleasures-cgf-thumb.jpg
予約しています。このCD。
この色合いが本当に私の中では歓びを呼ぶの~。

この青と紫と赤と群青の間の緑と私が呼んでいる色でいっぱいです。
良く精霊さんをお山とかで見るときに、私には周りの景色がこの色で溢れるのです。
それは本当に綺麗な世界なのだけど、
そして同時に私は普通にそこにいて、3次元に生きているのだけど、この青と紫と赤と群青の間の緑が溢れるだけなのだけど、

あぁ私はこの色とか景色を誰かと共有することはできないのだろうか~…
と少し淋しくなることだったりもしたのです。

それは私が気づきやすくなるようにそうしてくれているだけなのかもしれないし、良くわからないものだから。。。

だけど、ここにある!

普通に撮ったものなんだそうです。
このジャケットのデザインをされている方に聞いたらそうなんだって!
そして、その方もとても私の話を喜んで聞いてくださったの。



色って本当に大切。
それから形も。
私は敏感で、本当に困っていました。
知りたくない真実からも逃げられないなんて呪いのようなものだわ。って思うことも多くなっていたのです。
知ることのしんどさを知ったときのことでした。
私はちょっとほっとして、言葉の大切さと、私の中にあるその課題に気づいたり、
歌の力と、その中にある課題に気づいたり、
だけど、本当にそれは、課題とかしんどさの後ろにあるギフトも何となくわかるから、
がんばって、もうちょっとだけ前を見たり、遠くを見たりしながら毎日を過ごして大切なことを、あの人を待ってみようかなと思うのでした。
スポンサーサイト
2008.07.30 | 未分類 | Comment:0
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。