>>>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
20070729223405.jpg

昨日はお母さんの誕生日。
何となくお母さんには苦い良質の塩が必要な気がしてプレゼント。
するとお薬で足がむくみまくっていたらしくてとても必要なものだったの。
こうなるまでの道のりはとっても長い。

スタートは6月のインナーワーク。
トイレの鍵を閉められない私から始まりました。本当に始まり。解決はしたけれど、「お母さんに愛されていないのが悲しい」と思う自分に気づいたのです。
その後もインナーワークは続いていました。
でも、いつの間にか、瞑想が出来ないくらいふらふらになりました。前も後ろもわからなくなってぐらぐらぐらついたり、ルートチャクラが地球に結びつかない感覚になったり、いつも回りにいた何かがお出かけしてしまった感覚になったりもしたのです。
(最近戻ってきたけれど)
だから教えていただいた形でのワークができなくなってしまったのでした。

ところが、夢の中なのか意識があるのかないのか、突然生まれるちょっと前の空気の私になった状態になったり、これは本当に夢で「お母さんはあんたのことかわいくない。嫌い。」って言われたり、形にこだわらずに進んでいく感じです。
あ~本当に必要なのだなぁ・・・と思う程でしたよ。

インナーワークで一緒だった素敵な女性のその後の勇気を知ったり、いろいろ刺激を受けて私もついにちょっぴりやりましたよ。
江原さんのテレビを見ながら、
「あのね、子どもが親を選んでくるんだと思う。この前ね生まれるちょっと前に行ったの。空気。・・・」
そこで私がこのお母さんのとこに生まれてがんばるぞ~~~~えいえいお~~~ってはりきって生まれきたことと、私が生まれてお母さんが女の子だとわかったときに「あ~、この子も大きくなったら自分のようにこんな大変な思いをして子どもを産むのだろうか」って思ったでしょう~っていうことなどなど話をしたり、

「夢でね~お母さんに嫌いって言われたの。かわいくないって言われた~。」
って話したり。そのときのお母さんの表情で、今の私には十分。(もともとあんまり言葉の必要のない子なので)


多分、今の私はまだ改まってはきっと泣いて何も言えないままだから、こうゆう形になったのかなぁ・・・って思っています。
私なりにこうしてゆらゆらと進んでゆくのかも。


でも、まだまだ私の中にはたくさんのインナーがいるから、このまだやんわり残ってるフラフラ感をなくして、また、瞑想しながらじっくりインナーワークしていきたいなぁ~とのんびりですけど思っているのです。
あのみんなでやったときの感動は忘れられないのだもの!
あの鳥のきれいな人に見守られながら安心してしたいな~~~。
スポンサーサイト
2007.07.29 | 未分類 | Comment:0
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。